• ホーム
  • 他人事ではありません、まつ毛ダニの原因を知って事前にシャットアウト!

他人事ではありません、まつ毛ダニの原因を知って事前にシャットアウト!

別名Demodex(デモデックス)とも呼ばれるまつ毛ダニは、人の毛穴(特にまつ毛)に棲みつくニキビダニの仲間です。体長は0.1?0.2mmとかなり小さく、肉眼では見ることができません。1匹でもまつ毛に寄生している割合は、20?50代までで5割・60代は7割・70歳以上は8割となっています。一般的に化粧をする割合が高い女性の方が、男性よりも寄生率が高い傾向にあります。しかし、年齢と共に寄生率が上昇することに性別差はありません。

まつ毛ダニは、まつ毛が生える場所としては不衛生な状態が続くことで寄生や増殖が起きると考えられています。化粧をすることで皮膚が刺激を受けると、再生機能が妨げられて乾燥が起きるのです。皮膚は乾燥すると代謝が悪くなり、不必要となった皮膚組織を排出することが難しくなります。

不要となった皮膚組織はダニの食事になるため、排出されずに皮膚上に留まる量が多くなるとダニにとって好ましい環境となり、寄生しにやってくる率が高くなると言われています。そういったことから女性の方が寄生率が高くなっていますが、現代は日常の中で化粧をする男性も増えているため、性別問わず化粧をする方はまつ毛ダニ防止を意識したケアが必要です。

ケアにおいて特に気を付けたいことは、乾燥です。乾燥は、寄生・増殖の原因となる皮膚の不衛生や代謝低下に繋がります。他部位の皮膚にとっても避けるべきものですので、まつ毛が生えてくる部分も皮膚であるということを忘れずに乾燥対策ケアを行いましょう。目の周辺は基本的に皮膚が薄いため、ただでさえ乾燥しやすい傾向にあります。皮膚が薄いとシワも生じやすいので力加減は優しくしなければなりませんが、毛羽にならないコットンなどを化粧水でひたひたして数分パックするだけでも乾燥対策に繋がります。

使う化粧品や肌ケア用品は肌に優しい製品を選ぶこと、クレンジングも含め目元を強くあるいは何度も擦らないことも忘れないようにしましょう。また、まつ毛ダニは増殖します。増殖する原因には刺激も関係しますが、その他にもマイボーム腺の不衛生さや洗顔しない習慣が挙げられます。マイボーム線は涙成分を分泌して目を守る涙の蒸発を防ぐ役割を持つ存在ですが、これが詰まると脂肪の鬱滞や炎症が起きます。皮脂が排出されないので内部で蓄積され、そこで菌が繁殖して炎症しやすくなります。手口の詰まったニキビのようなものです。見た目はやや白いドーム型のできもので、まぶたの縁に生じます。

ダニと言ってもまつ毛ダニは、季節・時期・気候などの影響は受けません。また、擦るなどして攻撃したところで死にません。頭部だけ残り、体は再生します。一度棲みついたダニはなかなかいなくなることはないため、事前に防ぐことが大事です。

関連記事
角膜を傷つけてしまうことも、気になる逆さまつ毛の治療法をチェック! 2020年06月18日

逆さまつ毛は医学的に内反症と呼ばれ、本来外側に向くはずのまつ毛が内側に向いて眼球に触れている状態を指します。眼球に触れたまつ毛は刺激物となるため、眼の表面にある角膜(黒目部分)や結膜に傷が付きます。角膜は感染症にかかりやすく、その多くは小さな傷から始まると言われています。そのため、逆さまつ毛によって...

ケアプロストはまつ毛貧毛症にも効果があるの?実際に使ってみた 2020年03月12日

ケアプロスト(CAREPROST)は、インドの製薬会社SunPharmaLtd.が製造を行うルミガンのジェネリック医薬品です。ルミガンは緑内障用の目薬として処方されている薬剤で、ケアプロストも本来は医師の処方箋がないと購入することができません。しかし、個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、受診しなく...

まつ毛が抜けやすい、その原因は知らず知らずにかかっている日々の負担かも 2020年04月15日

まつ毛の正常な毛周期は、誕生してから抜け落ちるまで約100?150日と言われています。そして、1日に抜け落ちるまつ毛の本数は3?5本が正常です。1日に3?5本以上抜ける方は、抜けやすい状態になっている可能性があります。抜けやすくなってしまう日々の負担は、マスカラ・エクステ・ビューラー・触る・コットン...

もしかしてこれってまつ毛ダニの症状?気になる治療法とは? 2020年05月21日

ダニに寄生されると何かしらの皮膚症状が現れるというイメージをよく持たれますが、まつ毛ダニは基本的に無害な存在です。ニキビダニもそうですが、増え過ぎた状態にならない限りは無害であり、これといった症状を引き起こすこともないと言われています。通常なら、人と共存できる存在ということです。しかし、増殖した場合...

まつ毛が伸びると話題の「ケアプロスト」副作用は大丈夫?使う頻度は? 2020年03月31日

ケアプロストを使う頻度は毎日1回です。基本的な使い方は、まず全てのスキンケアを済ませることから始まります。メイクを落とし、化粧水など肌につける過程を全て終えた後にケアプロストを使用します。また、コンタクトレンズを使用している方は外してください。付け方は、細いブラシなどに1滴垂らして、リキッドアイライ...